|

新年の期待に満ちて – 2020年新春ご挨拶

2020年、謹んで新春のお慶びを申し上げます。
年初は新しい年への期待に満ちて、すがすがしい気持ちになれる季節です。

昨年2019年は当事務所にとり環境の変化が大きく、成長への踊り場として向き合う課題も多い年になりました。
私もできるだけ多くの時間を割きたく、友人付き合いやお客様とのお付き合いまでもお詫びしてできるだけ控えて、使える時間のほとんどを当事務所が変化に対応できる力をつけれるよう取り組んだ1年でした。

予想どおりの困難も伴い、途中、ずいぶん成果が出ないものだなと思うこともありましたが、年の後半くらいから成果が見えはじめ、年末の頃には、こんなに良い状況で年を終われるとは!と思えるところまで至りました。
この挑戦は2020年にも続きますので、真価が問われるのは今年だと思って、引き続きがんばっていきます。

人材採用に力を入れている成果として、今は素晴らしいメンバーが集まってくれていますので、必ずもっと良い会計事務所へと成長し続けていけると思っています。

私個人として2019年は多くのできごとのなかでも、たくさんのお客様との信頼を深めることができたことと、いくつもの新しい仕事が始まったなかで特に自分の能力を試されるような高いレベルでの仕事の機会を得られたことをありがたく思います。

仕事の期待値に応えるために相応の労力が求められますが、そうやって自分の力を高めていける仕事は、チャレンジングでありエキサイティングです。
当事務所のメンバーもこれからさまざまに、そのような機会を得て成長していってほしいと思います。

あとは個人的には2020年は、もう少し睡眠時間と運動時間と読書の時間を増やしたいと思っています。
毎年そんなことを言っていますが、今年も同じ目標を掲げることにします。

年初の今、新年への多くの期待と夢を持って、2020年も事務所の皆とともに進んでいきたいと思います。


松本会計事務所のスタッフブログは、月に一度新しい記事を掲載いたします。+ 時々、不定期でも更新いたします。ぜひご愛読ください。

スタッフブログ目次>>  所長ブログ目次>>

BACK TO TOP