|

ショーウィンドーのある会計事務所

少し前、年の暮れにドイツの街を訪れたとき、商店街の店はみな年末年始の休みだったので、閉まっているお店のショーウィンドーばかりを眺めながら歩いていたことがあります。
個性あるショーウィンドーを1つ1つ興味深く眺めているうちに、会計事務所もショーウィンドーを持っていい、と思いました。

自分たちの商品がどんなものかを知ってもらうために、ショーウィンドーやショールームがあります。外から見えるオープンキッチンを持っているレストランもあります。

会計事務所も「契約をして、サービスの提供を受けてみて、初めて良さが分かる」というところから一歩進んで、ちょっと覗いてみた時に、「この会計事務所となら一緒に仕事をしてみたい」と思ってもらえるようなショーウィンドーをいつか作ってみようと思いました。

当事務所が12月半ばに移転を予定している新しいオフィスはビルの4階にあるので、通りに面したショーウィンドーはありません。でも訪れてくれた方に見ていただける「ショーウィンドーのようなもの」があるオフィスをつくろうとしています。

「会計事務所」はどんな仕事をしているのか、世間にはあまり知られていないと思います。実際とは違ったイメージを持たれているかもしれません。

そのイメージと実際とのギャップを、視覚によって瞬間的に解消する。
私たちの仕事ぶりを伝え、さらには私たちがめざしているところまで感じてもらえるような、ショーウィンドーのあるオフィスとは?

新しいオフィスはいよいよ内装工事がはじまろうとしています。
私たちも楽しみにしていますし、皆さまも楽しみにお待ちください。


*所長ブログは概ね3ヶ月に1回+臨時で、新しい記事を公開しています。ぜひご愛読ください。

スタッフブログ目次>>  所長ブログ目次>>

BACK TO TOP