|

人を育て、自分自身も成長する

8月から私たちの事務所に、新しい仲間が加わりました。
私と同じ異業種からの転職で、会計事務所の実務はまったく未経験とのことで、私は自分が入所した時のことを思い出しました。

会計も税務も全く分からないまま入所しましたが、一緒に働く仲間のみなさんが、一つ一つ丁寧に仕事を教えてくれて、仕事を覚えることができました。
私たちの事務所では、未経験であってもさまざまな仕事をまかせてもらえるので、とてもやりがいをもって働くことができます。

新しく入ってきた仲間も、1年後、2年後は、入所当時とは比べものにならないほど、たくさんの仕事を覚えられたなと実感できていると思います。

新しい仲間が増えると、私も、今まで教わってきたことを教えていく立場に変わります。
人に教えるためには、まず自分自身がきちんと理解し、分かりやすい言葉を選んで伝えていく必要があります。どのように説明すると理解しやすいかを考えながら教えることで、自分の中にある知識の整理がつき、より知識が定着するように思います。

人を育てることは自分の成長につながっていくのだと、実感している毎日です。

会計事務所の業務は、人によって提供される、いわゆるヒューマンビジネスです。
数字や判断をただお出しするのではなく、お客様と会ってお話をお聞きし、私たちの考えもお伝えし、そのコミュニケーションを重ねることで、一番良いゴールに到達しようとします。

新しい仲間が増え、1人1人が成長していくことで、事務所全体としての成長を続けていくことができます。

今まで私を育ててくれた仲間のように、私も新しい仲間やこれから入ってくる新しい方々を育てられるように、もっとたくさんの知識をつけ、いろんな経験をしていきたいと思います。


松本会計事務所のスタッフブログは、月に一度新しい記事を掲載いたします。+ 時々、不定期でも更新いたします。ぜひご愛読ください。

スタッフブログ目次>>  所長ブログ目次>>

BACK TO TOP