|

繁忙期の気分転換

寒さが厳しかった今年の冬も終わり、いよいよ春本番を迎えました。
当事務所は靖国神社や千鳥ヶ淵など桜の名所に囲まれていますので、毎朝きれいな桜を眺めながら出勤しています。
私は2018年1月に松本会計に入所し、これが初めてのスタッフブログです。
今回はこれまでの3ヶ月を振り返って書いてみようと思います。

入所初日は朝からとても緊張していましたが、所長をはじめ先輩方があたたかく迎えてくれて、すんなりと馴染むことができました。
転職活動中に見たホームページや面接を受ける中で感じた、穏やかで真面目な方が揃った事務所だなあという印象は、今でも変わっていません。

今まで税務に触れることはあまり無く、知識・経験ともに乏しいなかで入所し、さらには最初から繁忙期を迎えることになりました。
最初は申告書の作り方も分かりませんでしたが、所長や先輩が指導してくれたり、質問をするとどんなに忙しい時でも丁寧に教えてくれました。

1、2月は会計事務所の最繁忙期ですので、平日は遅くまで仕事をすることもありました。
しかし土日祝日は1日も出勤することなく、リフレッシュや休息に充てることができました。

私はラグビーのクラブチームに所属しており、毎週日曜日は都内の河川敷で練習や試合をしています。
2月は3週連続で試合があり、月曜日の朝は充実感とともに全身の筋肉痛を感じながらの出社となりました。
身体は少しきつかったですが、繁忙期中も大好きなラグビーができて、最高の気分転換になりました。

事務所内でも2月末の申告期限を終えた後や、確定申告の後などの節目には、メンバー全員でランチへでかけるなど、忙しい中でもメリハリをつけて過ごすことができています。

最近は繁忙期も過ぎて、定時で上がれる日も増えてきました。
少しゆとりができてきた中では、プライベートでは毎週の練習とトレーニングを続けてラガーマンとしても成長し、そして仕事でも日々努力を重ね、会計士として成長していきたいと思います。


本会計事務所のスタッフブログは、月に一度新しい記事を掲載いたします。+ 時々、不定期でも更新いたします。ぜひご愛読ください。

スタッフブログ目次>>  所長ブログ目次>>

BACK TO TOP