|

旅立ちの春に寄せて

私はこのたび松本会計事務所を卒業することになり、このスタッフブログの場を借りて、ご挨拶をさせていただきたいと思います。

私が松本会計に入所したのは、2011年1月でした。
前職ではメーカーの企画職に就いていましたが、会計と税務の仕事をしたいと思い、転職をしました。
会計事務所の仕事は初めてだったので、学ぶことはたくさんありましたが、学んだことがそのまま仕事につながり、理解がどんどん深まっていくことが面白く、毎日充実した日々を過ごすことができました。

6年3カ月の間には、2度の出産を経て母になり、仕事が以前よりはできなくなったこともありましたが、同僚にサポートをしてもらい、好きな仕事を続けることができました。

子育てをしながらの仕事は、どちらも中途半端になっているのではという気持ちの葛藤や、体力的に辛い時もありました。仕事ができる時間に限りがあるなかで、終わらなかった仕事を快く引き受けてくれた事務所のメンバーには本当に感謝しています。

今後は、家族が仕事をする予定のアメリカ、オハイオ州での生活が始まります。

今の生活から全く違う環境に行くことに多少の不安はありますが、海外で生活することはなかなか経験できることではないと思うので、チャンスと考え、前向きに海外生活を楽しめたらいいなと思っています。

海外に行くことが決まり、ご挨拶する機会があったお客様から、「I hope our paths will cross again」という言葉をいただきました。これからの長い人生において、私たちの道はいつかきっと交差すると思います。

アメリカで生活する期間は3~5年の予定ですので、人生経験を積んで帰国し、また松本会計に戻ってこられたらいいなと思っています。

また四半期ごとに行っている松本会計の事務所内研修も、いつかアメリカで開催され、向こうで再会できることも願っています!


松本会計事務所のスタッフブログは、月に一度新しい記事を掲載いたします。+ 時々、不定期でも更新いたします。

スタッフブログ目次>>  所長ブログ目次>>

BACK TO TOP