|

ゴルフのレッスンから感じたこと

会計事務所の繁忙期でもある1月、2月が過ぎ、無事に3月を迎えました。

少し業務が落ち着いてきたところで、昨日は、仕事終わりにゴルフのレッスンに行ってきました。

去年の10月からレッスンに通いはじめ、5ヶ月がたったところです。
通いはじめた頃は、クラブをボールにあてることさえも出来なかった私ですが、今ではそこそこボールが飛ぶようになりました。

なかなか上達せずにやめてしまおうかと思ったり、基本の練習が退屈に感じたりする時期もありましたが、少しずつ成長を感じられるようになり、やっと楽しくなってきました。

何事も努力なくしては上達できないこと、その努力を粘り強くコツコツと積み重ねること、そして、正しい方法やより良い方法を追究することの大切さを感じています。

ゴルフのレッスン中は、自分が良いと思う方法でボールを打ってもうまくいかないのに、先生に言われたとおりに少し矯正するだけでうまくいくことがたくさんあります。
日常生活や仕事の場面においても同じようなことがあるなぁと思いました。

からだを動かし、リフレッシュすることを目的になにげなくはじめたゴルフですが、たくさんの気付きを得られたり、普段は接することのない方たちとの出逢いもあったりで、今ではとても刺激的な時間になっています。

これから迎える暖かい季節には、青空の下で爽快にゴルフを楽しめるよう、コツコツと地道に練習を積み重ねていこうと思います。
そして、コースデビューを果たした日には、また、このブログでご報告したいと思います!


松本会計事務所のスタッフブログは、月に一度新しい記事を掲載いたします。+ 時々、不定期でも更新いたします。

スタッフブログ目次>>  所長ブログ目次>>

BACK TO TOP