|

12月、年末調整

– ブログカテゴリー : 会計カレンダー 12月 : 11月>> –

12月に入り、いよいよ今年も残すところあとわずかになりました。
年末に向けて忙しくなってきましたが、今月も頑張っていこうと思います。

さて、12月の税務には年末調整があります。
年末調整とは、一年間の給与の税金を再計算して、毎月の給与から源泉徴収された税金との差額をご本人に還付したりする手続きです。

会社の年末調整のご担当者様は、繁忙期を迎えられているかと思います。
また、社員の皆様方は今年いくら還付されるか、気になっているところではないでしょうか?

年末調整は、ほとんどの給与所得者の方が確定申告の手続きをする必要がなくなるための重要な業務です。お客様から大切な個人情報をお預かりし、正確に年末調整計算を行うことは、とても重い責任ではありますが、それとともにやりがいも感じます。年に一度の業務ですが、お客様にとって有意義なものとなれるように全力で努めたいと思います。

この時期になると、会計事務所としての仕事も増えますが、友人や家族からも提出書類の書き方などの質問を受けることがあります。年に一度の作業ということで、提出書類の書き方を忘れている方も多く、書き方や保険料控除の対象になるかなど様々な内容の質問を受けます。仕事から離れているときに、身近な方からの質問に答えることができたときにも、改めて今の仕事をしていてよかったと実感します。

会計事務所では、12月の年末調整が終わると、1月には償却資産税の申告や法定調書等の作成があり、繁忙期に入ります。

私は松本会計事務所に入所して2年目ですので、これからの季節を経験するのは2度目です。年に1度の業務ですので、去年よりも上手に進め、この時期にしっかりと数多く経験していくことで、いっそうの力をつけていきたいと思います。

今年の年末調整業務もしっかり終え、来年の準備をして良い年末を迎えたいと思います。


松本会計事務所のスタッフブログは毎週月曜日(休日の時は週の最初の営業日)に新しい記事を掲載いたします。+ 時々、不定期でも更新いたします。ぜひご愛読ください。

スタッフブログ目次>>  所長ブログ目次>>

BACK TO TOP