|

3Q事務所内研修会

6月27日(土)、2015年度第3四半期の事務所内研修会を行いました。

今回の研修テーマは、資金調達の事例分析や会社情報の適時開示、最近話題のコーポレートガバナンス・コード等、幅広く取り扱いました。

コーポレートガバナンス・コードは、上場会社に対して、2015年6月1日から適用されています。
適用されて間もない今の時期に理解を深められたので、とても良い機会となりました(先日参加した株主総会でも、コーポレートガバナンス・コードについての質問がでていました)。

資金調達の事例分析というテーマでは、企業の資金調達事例をもとに資金調達方法の分析を行いました。
資金調達には様々な方法がありますが、それぞれにメリットやデメリットがあり、会社の目的に合った資金調達方法の選択は、会社にとって重要な選択であることを改めて認識することができました。

土曜研修の日は、所員全員で外にご飯を食べに行きます。今回のお昼は、トルコ料理のお店に行きました。
私はトルコ料理を初めて食べたのですが、ドネルケバブはとてもおいしかったです。

今回の研修は、会計・税務のほか、資金調達等、幅広く勉強できた、良い研修会だったと思います。
これからも、研修を通じて得た新たな知識や発見を、業務に活かしていきたいと思います。


松本会計事務所のスタッフブログは毎週月曜日(休日の時は週の最初の営業日)に新しい記事を掲載いたします。+ 時々、不定期でも更新いたします。ぜひご愛読ください。

スタッフブログ目次>>  所長ブログ目次>>

BACK TO TOP