|

7月、納期特例の源泉税納付期限

– ブログカテゴリー : 会計カレンダー 7月 : 6月>>

今年もあっという間に上半期が過ぎ、7月になりました。

ついこの間、靖国神社の桜を見て綺麗だなぁと思っていたと思ったら、いつの間にか紫陽花の季節になり、今度は夏が近づいてきています。時がたつのは早いものですね。

上の写真は、私たちの事務所の近くの、大妻通りという通り沿いに咲いている紫陽花です。背丈が年々高くなっているようで、今年は高さが2m以上はありそうなほどに成長していました。花も大きくて、とても綺麗で見ごたえがあります。
梅雨時は雨が多くて大変なこともありますが、この紫陽花を見るのが楽しみなので、個人的には好きな季節です。

さて、夏が近づいてきたということで、そろそろ夏休みの予定を立てられる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
弊事務所でも、着々と?長期休暇の申請をするスタッフが増えています。

楽しい予定を控え心が弾む時期ではありますが、忘れてはならないのは税務スケジュールです。
7月10日(金)は、源泉所得税の納期の特例制度の承認の受けた会社の、源泉所得税納付期日です。
1月の納期特例の納付期限は20日ですが、7月は10日早いため、注意が必要です。

弊事務所ではこの納期特例を受けているお客様には、6月中に、納税額のお知らせや納付書のお届けなどを済ませました。
私どもにお任せいただければ、お客様は必要な会計・税務の手続を、余裕をもって行い、お客様は事業の成長に注力することが可能です。

やるべきことは手早く済ませて、楽しい夏を迎えましょう!


松本会計事務所のスタッフブログは毎週月曜日(休日の時は週の最初の営業日)に新しい記事を掲載いたします。+ 時々、不定期でも更新いたします。ぜひご愛読ください。

スタッフブログ目次>>  所長ブログ目次>>

BACK TO TOP