|

長期的な関係

2014年も残すところあと10日間となりました。

年の瀬になりまして、プライベートではいくつもの忘年会に参加させて頂く日々が続いております。

学生時代の友人や前職時代の先輩、同期、後輩、お客様など、今まで関わりを持たせて頂いた方々と定期的にお逢いし時間を共有することは、私の生活においてとても大切なものになっています。自分の人生においてめぐり合うことの出来た大切な方々と、関係が途切れることなく、刺激を与え合いながら同じ時代を生きていけることをとても幸せに思います。

学生時代の友人であれば、10年、20年ものお付き合いになります。お互いの考えていること、思っていることも、まさに阿吽の呼吸。信頼関係は年々深まっています。

世界には、70億人以上もの人々がいるといわれています。日本にも1億人以上もの人々がいます。自分の目の前にいる人は1/7,000,000,000(世界)、1/100,000,000(日本)の存在です。数値に表すとなんて奇跡的なことだろうと実感します。

松本会計のお客様との出逢いにも同じことが言えると思います。全国に30,000所以上あるといわれている会計事務所の中から松本会計を選んでくださったお客様との出逢いは奇跡だと思えます。

この奇跡をきっかけに、深い信頼関係を築き、お客様との関係が一時的なものではなく長期的な関係となり、いつしかあの出逢いは奇跡ではなく必然だったんだと思って頂ける様な存在になっていきたいと思う毎日です。

私たちの助力がお客様の長期的な成長につながるよう所員一同、よりいっそう精進してまいります。

今年も残りわずかとなりますが、引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます。


松本会計事務所のスタッフブログは毎週月曜日(休日の場合は週の最初の営業日)に新しい記事を掲載いたします。+ 時々、不定期でも更新いたします。ぜひご愛読ください。

BACK TO TOP